Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

無償の学習用教材「Linux標準教科書」の新版3.0.0を公開、基準OSはCentOS 7に―LPI-Japan

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/03/28 12:02

 オープンテクノロジー技術者認定機関のエルピーアイジャパン(LPI-Japan)は、2008年より無償公開をしているLinux学習用教材「Linux標準教科書」の最新版となる、バージョン3.0.0を公開した。PDF版、EPUB版が用意されており、4月にはKindle版がリリースされる予定だ。

 Linux標準教科書はLinuxを初めて勉強する人や、指導教員・講師を対象に、Linuxの基礎が学べるLinux導入のテキストとして開発された。これまでに約20万件ダウンロードされたという。

 公開されたバージョン3.0.0では基準となるOSを、CentOSの最新安定版であるCentOS 7に変更。解説では、プロセス管理に関する項を追加した。また、CentOS 6とCentOS 7とのバージョン別コマンド比較表を収録するなど、Linux初心者はもちろん、現場のIT技術者にも役立つ内容となっている。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2018/04/03 23:50 /article/detail/1003
All contents copyright © 2017-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0