Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

即戦力の大学生・大学院生とマッチングする長期インターン生求人メディア「Intern Street」をオープン―スローガン

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ハイエンド層の人材採用支援を行うスローガンは4月11日、即戦力となる大学生・大学院生を長期インターン生としてマッチングする求人メディア「Intern Street」をリリースしたと発表した。

Intern Street

Intern Street

 スローガンは、「Goodfind」という上位校学生を対象にした就職メディアをにおいて、年間約2万人の大学生・大学院生にスキルアップセミナーや1対1のキャリア面談を実施。また、優秀層新卒人材のキャリア支援も行ってきたという。Intern StreetはこのGoodfindを土台として、企業の即戦力となる大学生・大学院生を長期インターン生としてマッチングするサービスを提供する。

 Intern Streetでは候補者を紹介するに当たって、まず長期インターンを採用したい企業の担当者に事業経緯や成長戦略をヒアリングを行い、それに基づいてその企業が「今欲しい人材」を明確化する。また、長期インターン希望の学生ともキャリア面談を実施し、採用希望の企業の魅力を伝えた上でマッチングを行っていく。

 スローガンではIntern Streetのリリースを機に、今後は新卒の採用支援だけでなく、大学1〜2年生も含む形で即戦力人材を企業に紹介していくと述べている。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0