Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

スマホ上で「カオナビ」を利用するためのアプリ(iOS/Andorid)を提供開始―カオナビ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カオナビは、人材情報をクラウド上で管理・共有できるプラットフォーム「カオナビ」について、スマートフォンから使えるアプリとしての提供を、4月17日に開始した。アプリ価格は無料だが、別途「カオナビ」の利用契約が必要となる。対応OSは、iOS 10以降、Android 5以降。

カオナビ
スマートフォン向け「カオナビ」アプリ

 「カオナビ」は、クラウド上で社内の人材に関する情報を管理・共有するプラットフォーム。社員の顔や名前、経験、評価、スキル、才能などを一元管理するほか、それらの人材情報に顔写真を使ったUIからアクセスできる手軽さが特徴となっている。

 今回リリースされた「カオナビ」アプリでは、スマートフォン上でカオナビに登録されている人材の顔と人事情報を確認可能にした。これにより、外出先での円滑なコミュニケーションを可能にする。また、アプリで顔写真を撮影し、メモを添えてカオナビにアップロードすることもできる。メモは他人からは閲覧できず、メンバーのピックアップに便利なタグ機能も備えている。

 人材データはスマートフォン上に保持されず、閲覧の都度サーバーから取得する。人事情報を扱うためセキュリティにも配慮しており、ID単位で使用中のデバイスを判別し、アクセス履歴を追跡する機能や、デバイス単位で利用権限を解除する機能も提供している。

 対応OSは、iOS 10以降、Android 5以降。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0