Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

KVP・CAV・個人投資家2名から計4000万円の資金調達を実施―シューマツワーカー

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シューマツワーカーは、KLab Venture Partners、サイバーエージェント・ベンチャーズ、大冨智弘氏およびもう1名の個人投資家から、J-KISS型新株予約権方式による4000万円の資金調達を実施したことを、5月10日に発表した。

 同社は、人材不足の課題を抱える企業に対して、平日夜や土日に副業をしたいエンジニアやデザイナー、マーケターを副業社員として紹介する「シューマツワーカー」を運営している。同サービスは2017年7月の正式開始以降、数百人以上の副業社員をマッチングしてきた。

シューマツワーカー
シューマツワーカー

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0