Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

ブロックチェーン技術を教える「FLOCブロックチェーン大学校」開校、企業とのマッチングも―日本ファイナンシャルアカデミー

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ファイナンシャルアカデミーが運営するマネースクール「ファイナンシャルアカデミー」は、ブロックチェーン技術を短期間で習得し、ビジネスで活躍する人材を育成するスクール事業「FLOCブロックチェーン大学校」と、同校の修了生と採用企業とのマッチングを行うFLOCを、グループ会社として設立した。

FLOC
FLOC

 「FLOCブロックチェーン大学校」は、週1回の授業によって、最速3か月でブロックチェーン技術を習得が可能なスクール。座学の授業でテクノロジーの概念を理解するとともに、ワークショップで実践的な技術を習得できる。講師は、黎明期からブロックチェーン技術に携わっている経験豊富なエンジニアが担当する。

 提供コースは、ブロックチェーンの仕組みや関連技術の基礎を学び、ビジネスで活かせる知識が身に付けられる「基礎コース」、基礎知識に加えて応用的・実践的な技術習得を目指すエンジニア・プログラマ向けの「エンジニアコース」、ケーススタディやゼミ形式による圧倒的な学習量で上級のビジネス構築力を磨く「ビジネスコース」の3種類。

 「基礎コース」の初回授業は、6月23日および6月30日に東京・新宿ファーストウェストにて行う。また、開校に先立ち、ブロックチェーンの基礎知識、必要なスキル、今後伸びる業界などを90分間で学ぶ、無料体験コースを5月20日より随時実施する。

 FLOCは、「未来を創る人を、つくる(Create Creators)」をミッションに、ブロックチェーン技術の速やかな普及と、ブロックチェーンのプロフェッショナル輩出を目的に、人材育成を行うスクール事業および人材紹介事業を行っている。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0