Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

統合HCMパッケージ「POSITIVE」最新版はAIによる人材の最適配置支援機能搭載―ISID

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 電通国際情報サービス(ISID)は9月に、AIを活用して人材の最適配置を支援する機能などを新たに搭載した、統合HCM(Human Capital Management)パッケージ「POSITIVE」の最新版であるバージョン6.3の提供を開始する。

 POSITIVE最新版では、労働人口が減少する中で、人材の登用や配置、育成などを最適化する「タレントマネジメント」の重要性の高まりや、従業員がモチベーション高く働き続けられる仕組み作りが急がれていることを受けて、AIによって企業の膨大な人事データを分析し、組織や職種に適した人材を提案する「タレントアナライズ」機能や、従業員のキャリアプラン策定をサポートする「キャリア管理」機能などを実装した。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2018/05/25 07:04 /article/detail/1084
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0