IT人材ラボ

注目の特集・連載

最新のHRテクノロジーの活用に向けた人材育成

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/06/15 06:00

 本稿では世界的に主流となっているHRIS(Human Resource Information System:人事管理システム)の特徴と、HRISの導入・運用保守を実施するのに必要なスキル、そしてそのスキルをユーザ企業内で、また筆者が所属するようなコンサルティングファームにおいて効率的に獲得するためのスキームについて、具体的な事例を交えながらお伝えしたいと思います。

本記事は「HRzine」に移転いたしました

 IT人材ラボの後継メディア「HRzine」に本記事がございます。恐れ入りますが、こちらよりご覧ください。

(編集部)

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。


  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 山本 剛(ヤマモト ゴウ)

    EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社 People Advisory Services部門マネージャー。
    米系大手ITファーム、他Big4会計ファームを経て、2017年10月より現職。15年に渡り一貫してHRトランスフォーメーションの領域でのテクノロジー・プロセス両面からのコンサルティングサービスに従事。近年はグローバル企業におけるコアHRを含めた、クラウドHRソリューションのグローバル導入を中心としたHRオペレーティングモデルの刷新を専門として担当。

バックナンバー

連載:コンサルティングファームの人材育成術
IT人材ラボ
2018/06/15 07:09 /article/detail/1089
All contents copyright © 2017-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0