Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

大学3~4年生を対象にした就活・インターンシップに関するアンケート結果を発表、参加先を選ぶ際に重視したことなど―テスティー

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テスティーは、マイナビが運営する大学生総合情報サイト「マイナビ学生の窓口」とのコラボ企画として実施している大学生に特化した調査コンテンツの第3弾として、就活中・就活を終えたばかりの大学3~4年生の男女602名を対象に実施した、就職活動・インターンに関するアンケート「就活に関するアンケート(インターン編)」の調査結果を、9月12日に発表した。

 就職活動やインターンシップに関する情報収集の方法について尋ねたところ、男女ともに「就活・就職専門サイト」(男性:68.7%、女性:73.2%)が最多で、「企業説明会」(男性:55.0%、女性:60.9%)が続いている。その他の回答としては、「就活エージェントの利用」「企業のサイトを見た」「新卒応援ハローワーク」などが見られた。

インターンシップ・就活に関する情報収集方法
インターンシップ・就活に関する情報収集方法(出典:プレスリリース
[画像クリックで拡大表示]
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0