Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

学べる生放送コミュニケーションサービス「Schoo」、法人向け社員教育サービスに独自の動画を提供できる「ナレッジポケット」を追加

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/09/21 11:40

 スクーは、学べる生放送コミュニケーションサービス「Schoo」の法人向け社員教育サービスである「ビジネスプラン」に、企業が独自に制作した動画を従業員へ提供可能な新機能「ナレッジポケット」を、9月20日に追加した。

EdtechZine

本稿は、ICTを活用した次世代教育を知りたい先生・親向けWebメディア「EdtechZine」で公開中の記事を転載したものです(元記事)。

「ナレッジポケット」の利用イメージ
「ナレッジポケット」の利用イメージ

 「ナレッジポケット」の利用によって、すでに企業内にある動画を活用できるほか、スマートフォンで撮影した動画のアップロードにも対応している。アップロードした動画は、自社で許可した従業員・利用者のみ閲覧可能なので、会議風景や決起会動画、自社独自のノウハウ動画など、従業員限定で公開したい動画も安心してアップロードできる。

 スクーが制作した授業動画と、自社で制作した動画を組み合わせた「研修プログラム」の作成も可能なので、汎用的な知識をスクーの授業で学んだ後に、自社独自の授業を組み合わせるといった、世界で唯一の研修プログラムを作れる。また、利用者の受講時間や受講コンテンツを集計して、利用者ごとの興味・関心を分析できる。

 「ビジネスプラン」の契約企業には1GBのストレージが割り当てられており、ストレージ容量は10GB、50GBへ拡張も可能。なお、「ナレッジポケット」の利用には、「ビジネスプラン」の契約が必要。

 「ビジネスプラン」は、「今学びたい学習コンテンツに出会える」をコアバリューとし、社会人向け学習動画を4700本以上提供している法人向け社員教育サービス。ビジネスマナーやスキル、営業・プログラミング・デザインの実務スキルについて、オンライン動画で持続的な学習環境を提供する。税込の月額利用料金は20IDあたり2万9700円から。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0