Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

企業人事を担える人材を育成し派遣する「HRキャリア」を提供開始―キャプラン

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キャプランは、未経験者などに採用や人材開発、制度企画といった企業人事としての教育を行い、企業へ派遣するサービス「HRキャリア」の提供を、10月9日に開始した。

 キャプランによれば、人事部門には従来の定型的なオペレーション業務だけでなく、経営戦略と人材マネジメントを連動させた“戦略的な人事”が必要とされている一方、人事業務の基礎知識を持った上で配属される社員は少なく、即戦力となる人材が求められているという。

 こうした現状を受け、「HRキャリア」では、9日間の専門研修を通じて人事知識を持つ人材を育成し、企業へ派遣する。企業への配属後も研修を継続的に実施し、2年以内に「ビジネスキャリア検定(人事・人材開発 3級)」に合格できるようにする。

 育成・派遣の対象者は大卒以上で人事に興味がある人。研修内容は人事の基礎(人事制度、採用計画、運営・労務管理ほか)、ExcelおよびPowerPoint研修、ビジネスマナー、コミュニケーション研修など。初年度の募集人数は50名。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0