Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

転職サービス「DODA」が「doda」へリブランディング、“はたらく”や転職のわからないに応えるブランドへ―パーソルキャリア

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パーソルキャリアは、同社が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」を、10月16日に「doda」へとリブランディングした。

旧ロゴと新ロゴ
旧ロゴ(左)も新ロゴへ刷新

 今回のリブランディングは、転職活動中のあらゆる悩みに加えて、転職する前や転職した後、そして転職は意識していないものの現在の職場やキャリアに悩む人を支援するサービスへのリニューアルを意味するもので、あわせてブランドロゴやブランドカラーを変更するとともに、新ブランドビジョンや新スローガンを掲げている。

新ブランドビジョン
新ブランドビジョン

 新ブランドロゴは、信頼と優しさを感じさせる「doda blue」をテーマカラーとした。多様なはたらく価値観を持っている人々に身近で親しみやすいものにするため、大文字から小文字にするとともに、今までよりも丸みを帯びたデザインとなっている。また、ブランドロゴ末尾の「Wake Symbol」は、“はたらく”と転職の不安や悩みが解消された時に生まれる「気づき」を表す。

 新スローガン「はたらく今日が、いい日に。」は、「はたらく今日のはじまり」である朝にすがすがしい気持ちになれたり、「はたらく今日のおわり」である夜に心地よく眠りにつけたり、すべてのはたらく人の毎日が「いい日に」と、ちょっとした充実を感じてほしいという想いを込めている。

 転職活動前後におけるさまざまな不安や迷いに応えられるサービスへのリニューアルの一環として、転職活動をするかどうかなど、もやもや悩んでいることを気軽に相談できる「チャットサービス」を追加するとともに、転職先に入社した後も新たな環境に慣れるまでの過ごし方や、キャリアアップに関する悩み相談といったアフターフォローを行う「キャリアライフサポート」などを展開していく。

 さらに、女優の深田恭子さんが、はたらくや転職に関して悩む人のサポートをする、大人の進路担当「デューダ子」に就任し、それにあわせて10月17日からは新テレビCM「デューダ子、登場」篇を全国主要都市にて放送する。また、深田恭子さんをメインキャラクターに、駅構内・ホーム広告・電車内広告、ラジオCM、Web広告も展開していく。

深田恭子さんを「デューダ子」に起用
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0