Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

テクノスデータサイエンス・エンジニアリングとSTANDARDが業務提携、企業のデータ経営支援やAI人材育成を目指す

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 テクノスデータサイエンス・エンジニアリングとSTANDARDは、企業のデータ経営を支援し、AIビジネスを成長させることを目的に業務提携したことを、10月29日に発表した。

 今後は、両社の強みおよびネットワークを活かし、AIを活用した事業サービスおよびAI人材育成領域でのパートナーシップ体制を構築し、データ経営を目指す企業の支援や、AIビジネスを目指す学生の育成を行っていく。

 今後、予定している事業の内容は以下のとおり。

  • 企業におけるAIプロジェクト推進者・AIエンジニアを目指す人材の教育
  • 企業のデータ経営診断とAIプロジェクト構築支援
  • 大学ネットワークの強化およびAIビジネスを目指す学生の教育
  • 産学連携を通じた共同研究およびソリューションの開発
  • 両社が互いに持つノウハウや技術を用いて新たなソリューションの開発
協業イメージ
テクノスデータサイエンス・エンジニアリングとSTANDARDによる協業イメージ
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0