Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

「2019年卒マイナビ 企業新卒内定状況調査」を発表、外国人留学生を採用しない理由は企業の内部要因―マイナビ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイナビは、国内企業を対象に2019年卒採用の内定状況と、2020年卒の採用の見通しなどを聞いた「2019年卒マイナビ 企業新卒内定状況調査」の結果を、11月6日に発表した。

 同調査は、新卒採用実績のある国内企業8000社を対象に9月4日~10月3日の期間実施し、3013社(上場企業450社、非上場企業2563社)から有効回答を得ている。

 各企業の「採用充足率」(内定者数/募集人数)は、前年を1.4ポイント上回る84.4%と、依然として厳しい状況が続く。業種別では「ソフトウエア・通信」(77.3%)が特に低く、また上場企業(95.9%)と非上場企業(76.5%)の間で大きな差が見られた。

採用充足率の推移
[画像クリックで拡大表示]

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0