Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

「日商プログラミング検定」を2019年1月に開始、4段階のレベルでプログラミングスキルの習得を促進・支援―日本商工会議所

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本商工会議所は、「日商プログラミング検定」を創設し、2019年1月から実施する。

日商プログラミング検定
日商プログラミング検定

 「日商プログラミング検定」は、プログラミングスキルの習得を促進・支援する資格・検定試験として、学習の進捗度に応じて初学者から段階的に学習・受検できるよう、4つのレベルを用意している。

 上位レベルの試験では、より実践的な内容として知識試験だけでなく、C言語/Javaの言語別に設定された課題をプログラミングして、その結果を自動判定する実技試験も行う(将来的にはPythonも追加予定)。

 レベル、受験料、評価能力・試験内容、合格基準などは以下の通り。

レベルや受験料など

 なお、「日商プログラミング検定」は人気アニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』とコラボレーションし、特設Webページやポスターなどに同作品のキャラクターを使用し、若年層などへの周知を図る。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0