Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

「外国人人財関連業界 カオスマップ 2018」を公開、外国人人財関連市場の全体を可視化―DOC

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 DOCは、外国人人財関連市場の関連業界を網羅的に分析した業界マップ「外国人人財関連業界 カオスマップ 2018」を、12月20日に公開した。

外国人人財関連業界 カオスマップ 2018

 2017年から外国人労働者数は約128万人を超え、届出の義務化以来、過去最高を更新し、多くの外国人が日本で働く状況が続いている。

 今回のカオスマップ公開は、12月8日の「改正出入国管理・難民認定法(入管難民法)」の可決・成立に対して、さまざまな情報や憶測が取りざたされる中で、「外国人人財」に関連する業界や企業・サービスなど、この市場の全体を把握しやすくするために行ったという。


【関連リンク】


プレスリリース

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2018/12/21 17:28 /article/detail/1395
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0