Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

2018年12月の「doda 転職求人倍率レポート」発表、「IT・通信」分野の求人数が増加―パーソルキャリア

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パーソルキャリアが運営する転職サービス「doda(デューダ)」は、2018年12月の転職求人倍率をまとめた「doda 転職求人倍率レポート」を、1月15日に発表した。

 2018年12月の転職求人倍率は、前月比+0.13ポイントの2.49倍。求人数は前月比99.8%、前年同月比105.5%。転職希望者数は前月比94.4%、前年同月比121.6%となっている。

転職求人倍率・求人数・転職希望者数の推移

 業種別では、「IT・通信」で求人数が増加しており、増加率は前月比で106.2%だった。職種別でも「技術系(IT・通信)」の求人の増加率がとりわけ高く、前月比104.8%となっている。

業種別/職種別 転職求人倍率
業種別/職種別 転職求人数

 12月の求人数は、年末の繁忙期で新たな人材募集を開始する企業が少なかったにも関わらず微減に留まった。企業の中途採用への期待は引き続き高く、特に1月は4月入社に向けた採用がピークを迎えるため、求人が増加すると予想される。

 今後の経済動向次第では、4月以降の採用計画を変更する企業が出る可能性はあるものの、当面は過去最大級の水準で求人数が推移する傾向が続くと見込まれている。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2019/01/16 14:13 /article/detail/1420
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0