Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

プロジェクト管理ツール「Backlog」がTypetalk、Slack、Chatworkなどチャットツールとの連携強化―ヌーラボ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヌーラボは、同社が提供しているチームのコラボレーションを促進するプロジェクト管理ツール「Backlog」が、チャットツールのTypetalk、Slack、Chatworkと連携可能になったことを、2月21日に発表した。

「Backlog」、Typetalk、Slack、Chatworkと連携強化
「Backlog」、Typetalk、Slack、Chatworkと連携強化

 BacklogとSlack、Chatworkとの連携では、Backlogで課題の登録や更新、コメントといったアクションがあった際、そのことを指定したチャンネル/ルームに通知できるようになる。APIやWebhookなどの難しい設定なしで連携できるという。

 また、ヌーラボ製のチャットツールTypetalkとの連携では、Backlogで課題へのアクションがあった際の通知だけでなく、Typetalkのメッセージをチェックボックスで選択しBacklogに課題として登録できるほか、TypetalkにBacklogの課題キーを投稿すると、それが自動的に課題へのリンクになる。

 なお、今回の連携強化に合わせて、Typetalkの利用料を半年間無料にするキャンペーンを実施する。申し込みの締め切りは3月末。


【関連リンク】



「Typetalk」

プレスリリース

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0