IT人材ラボ

注目の特集・連載

クライアントの期待を満たすためにコンサルタントが備えるべき3つのベーススキル

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/03/14 06:00

 筆者が所属するEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング(以下、EYACC)のファイナンスチームでは、国内外の企業のCFOやファイナンス部門が直面する課題に対し、戦略・方針、組織・機能、人、業務プロセス、そして、テクノロジーの観点から、解決に向けた取り組みの支援を提供しています。その日々のクライアントサービス提供(いわゆるプロジェクト)やチーム運営・チームビルディングを通じて筆者が考え、実践している人材育成のポイントをお伝えします。

本記事は「HRzine」に移転いたしました

 IT人材ラボの後継メディア「HRzine」に本記事がございます。恐れ入りますが、こちらよりご覧ください。

(編集部)

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。


  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 片渕 裕介(カタフチ ユウスケ)

    EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社 ファイナンス シニアマネージャー。新卒で国内IT系ベンチャー企業に入社。経理財務・経営企画業務に従事し、グループ予算策定、投資管理、業績管理システムの導入などを経験。その後BIG4系コンサルティングファームを経てEYACCへジョインし、外資系エンタ―テイメント、外資系製薬、国内大手商社などに対するファイナンス領域を中心とした業務改善・チェンジマネジメントプロジェクトをリード。『デジタルCFO』(東洋経済新報社、2017年)の執筆なども担当。

バックナンバー

連載:コンサルティングファームの人材育成術
IT人材ラボ
2019/03/14 06:00 /article/detail/1516
All contents copyright © 2017-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0