Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

「OSS-DB技術者認定試験Ver.2.0」リリース、PostgreSQL 10/11に対応―エルピーアイジャパン

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エルピーアイジャパンは、「OSS-DB技術者認定試験Ver.2.0」の提供を、4月1日に開始した。なお、「OSS-DB技術者認定試験Ver.2.0」のリリース後6か月間(9月30日まで)は、旧バージョン(Ver.1.0)も受験できる。

 「OSS-DB技術者認定試験Ver.2.0」は、「PostgreSQL 10」および最新の「PostgreSQL 11」で導入された重要機能に対応する内容で、ロジカルレプリケーションや宣言的パーティショニング、パラレルクエリ改善といった、データベースの大規模化、高信頼化を支える機能に対応するなど、出題範囲をバージョンアップした。

 Vre.2.0の出題範囲は、「OSS-DB Silver」が一般知識16%、運用管理52%、開発/SQLが32%、「OSS-DB Gold」が運用管理30%、性能監視30%、パフォーマンスチューニング20%、障害対応20%となっている。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0