Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

「doda 転職求人倍率レポート」発表、2019年3月の転職求人倍率は2.17倍―パーソルキャリア

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パーソルキャリアは、同社が運営する転職サービス「doda(デューダ)」が2019年3月の転職求人倍率をまとめた「doda 転職求人倍率レポート」を、4月8日に発表した。

 2019年3月の転職求人倍率は2.17倍(前月比プラス0.04ポイント)、求人数は前月比99.9%、前年同月比102.7%、転職希望者数は前月比98.3%、前年同月比118.1%となっている。

転職求人倍率・求人数・転職希望者数の推移

 業種別では、「IT・通信」の求人数が前月比106.0%と増加しており、職種別でも「技術系(IT・通信)」の求人の増加率が前月比105.7%と高かった。

業種別/職種別・転職求人倍率・求人数増加率

 例年、3月は次年度に採用予定の求人が多く出るため、転職求人倍率は増加傾向だが、2019年3月は微増程度にとどまっている。理由としては、採用予定の求人がほぼ出そろい、次年度の採用活動よりも、すでに募集をしているポジションの充足に力を入れる企業が多かったため、と考えられる。

 2019年度も中途採用に積極的な企業が多いと見込まれるものの、前年度よりも求人の増加は落ち着きそうだが、4月以降も求人は多く、高止まりの状態がしばらく続くことが想定されている。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0