Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

求人媒体連動型ATS「HERP ATS」が「Chatwork」との連携を開始、スピーディーな情報共有を可能に―HERP

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 HERPは、同社が提供している求人媒体連動型ATS(Applicant Tracking System:採用管理システム)「HERP ATS」が、ビジネスチャット「Chatwork」とのAPI連携を4月19日に開始したことを発表した。

 今回のAPI連携によって、「HERP ATS」に追加された新着の応募情報や、選考プロセスに関する社内コミュニケーションのメッセージなどを、「Chatwork」へ通知できるようになる。

 すでに「Slack」とは連携済み。さらにChatworkと連携したことで、より多くの企業の業務フローに適したUXが提供され、コミュニケーションコストの少ないスピーディーな情報共有を可能にする。

 HERP ATSは、IT系企業が利用する10以上の求人媒体からの応募情報の自動連携や、SlackおよびChatworkとの連携による現場メンバーとの情報共有によって、採用への積極参加を社員一人ひとりに促す採用管理システム。2019年4月1日時点で、50社以上の企業が有料版を導入しているという。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0