Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

AI面接「SHaiN 動画閲覧サービス」提供開始、面接時の第一印象や受験姿勢を動画で確認できる―タレントアンドアセスメント

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タレントアンドアセスメントは、AI面接「SHaiN」の新サービス「SHaiN 動画閲覧サービス」の提供を、5月13日に開始した。

 「SHaiN 動画閲覧サービス」は、面接時の第一印象や受験姿勢を確認したい企業を対象にした、初期選考向けサービス。応募者との日程調整や直接面接することなく、AI面接時の様子を記録した動画データの閲覧が可能で、企業の採用担当者は面接終了後すぐに応募者を確認できるので、スピーディーに選考を進められる。

 価格は、「SHaiN(7資質)」が1名あたり1000円、「SHaiN EX(1~3資質)」が1名あたり500円で、最低利用料金は1万円。

 「SHaiN」は、同社が開発した戦略採用メソッドをもとに、AIが対話しながら採用面接を実施し、専門スタッフが応募者の資質を分析して面接評価レポートを提供するサービス。応募者は企業が定めた期間内に、自身のスマートフォンで専用アプリをダウンロードすることなく、24時間365日いつでも面接を受けることができる。

 応募者は面接を受けやすく、企業の採用担当者は面接調整にかけていた工数を削減できるほか、入社までの時間の大幅な短縮が可能になる。また、人間による採用面接の課題である評価のばらつきが改善され、採用基準の統一化が図れるという。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2019/05/14 13:43 /article/detail/1641
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0