Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

「カオナビ コネクテッドパートナープログラム」開始、さまざまな企業やサービスとの連携・協業を深化―カオナビ

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 カオナビは、さまざまな企業やサービスとの連携・協業を進める「カオナビ コネクテッドパートナープログラム」を開始することを、6月12日に発表した。

カオナビ コネクテッドパートナープログラム

 「カオナビ コネクテッドパートナープログラム」は、人材に関わるすべての情報を場所・時間を選ばず共有可能にする「人材データプラットフォーム構想」(2018年8月発表)の実現に向けて、さまざまな企業やサービスとの連携・協業を深化させることを目的としたプロジェクト。

 同プロジェクトの開始に伴い、連携内容に応じて各企業とのパートナー連携を進めている。2019年5月末時点でのパートナー企業は以下の通り。

 コラボレーションパートナー:サービス連携、共同研究・共同調査、セミナー開催、マーケティング連携などを行う……イグナイトアイ、エフアンドエム、スタジアム、マネーフォワード、ミライセルフ、楽天技術研究所、リクルートキャリア、リクルートマネジメントソリューションズ、freee、HERP、i-plug、MyRefer、RPAホールディングス、Talknote。

 セールスパートナー:クラウド人材管理システム「カオナビ」の提案、提供・販売を行う……リクルートマネジメントソリューションズ、beyond globalグループ。

 コンサルティングパートナー:「カオナビ」を活用した人材マネジメントのコンサルティングなどを行う……フィールドマネジメント・ヒューマンリソース、リクルートマネジメントソリューションズ、beyond globalグループ。

 また、カオナビは同社との連携を希望するパートナー企業を募集している。募集対象は、HRテクノロジー業界に属する企業、またそれに関連する企業。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2019/06/13 18:21 /article/detail/1701
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0