Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

スクラム採用プラットフォーム「HERP ATS」とクラウド人事管理システム「カオナビ」がAPI連携―HERP

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 HERPは、同社が開発・運営するスクラム採用プラットフォーム「HERP ATS」と、カオナビが提供するクラウド人事管理システム「カオナビ」とのAPI連携機能の提供を、6月13日に開始した。

 今回のAPI連携によって、採用担当者は「HERP ATS」から「カオナビ」へ、ワンクリックで入社予定の従業員情報を同期できるようになる。採用業務と人材マネジメント業務のシームレスな連携・運用を可能になり、人事担当者は、内定直後から入社予定者の人材情報管理や評価運用の準備を始められるという。

 「HERP ATS」は、社員主導型のスクラム採用を推進したい経営者や人事責任者向けの採用プラットフォーム。IT系企業が利用する10以上の求人媒体からの応募情報の自動連携、Slackとの連携による現場メンバーとの情報共有によって、社員一人ひとりが積極的に採用に参画できる状態の実現をサポートする。

 「カオナビ」は、顔写真が並ぶシンプルな画面によって、一元化された人材情報をクラウド上で簡単に共有可能なシステム。社員の顔や名前、経験、評価、スキル、才能などの人材情報を一元管理して可視化することで、最適な人材配置や抜擢といった人材マネジメント業務の支援を行う。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0