Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

AI・RPAエンジニア養成プログラム「ROOKIE」開講、個別指導や自習メニューによるパーソナル型トレーニングを提供―PLAY

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 PLAYは、パーソナル型のAI・RPAエンジニア養成プログラム「ROOKIE」を、6月17日に開講した。

ROOKIE

 「ROOKIE」は、未経験からITコンサルタントや上流工程へのキャリアアップを目指す人、市場価値を高めたい人、RPAを使いこなせる人材を育成したい企業に向けたAI・RPAコンサルタント・エンジニア養成プログラム。

 専属コーチによる個別指導や、レベルに合わせた自習メニューといったパーソナル型のトレーニングを提供。学習時間の合計は約100時間なので、1日1時間でも約3か月で修了できる。また、一般的なプログラミングと比較して学習ハードルが低いので、未経験者・プログラミング挫折経験のある人でも習得が可能だという。

 オンラインでの自習だけでなく、週1回の対面トレーニングや充実したサポート体制によって、学習効果が高く続けやすい環境を提供する。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0