Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

高度外国人材向け合同就職説明会「海外ジョブフェア」をインドネシア、ベトナム、インドで開催―パソナ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パソナは、日本貿易振興機構(JETRO)とコンソーシアムを組んで経済産業省から「海外ジョブフェア事業」を受託し、インドネシア、ベトナム、インドの3か国6都市において、現地在住の外国籍人材を対象にした合同就職説明会を10月から開催する。

 「海外ジョブフェア事業」では、応募、スカウト機能を備えた「オンライン応募管理システム」の運用によって、候補者選考プロセスをより効率化するとともに、説明会当日に最終面接の実施と内定打診が可能になる。

 開催期間中は、将来的に各企業が海外での採用活動を自走化できるよう、各国大学当局や大学教授、関係団体などと現地交流会を実施。その後、企業の内定者に対しては、パソナグループの各国拠点が来日まできめ細かいフォローを行う。

 海外ジョブフェアの開催日程は、インドネシアが10月5日にジャカルタ(ジャカルタ市内)、10月7日にバンドン(バンドン工科大学)、ベトナムが11月16日にダナン(ダナン市内)、11月19日にハノイ(ハノイ貿易大学)、11月23日にホーチミン(ホーチミン市工科大学)、インドが12月8日にデリー(ニューデリーマネジメントインスティテュート)となっている。

 参加対象の企業は、日本国内に事業所を持ち、現地大学生など高度外国人材の採用を希望する民間企業など。

 なお、合同説明会の開催に伴い、参加企業の募集をWebにて開始したほか、6月21日(金)からは企業向け募集説明会を東京、大阪、名古屋、福岡で順次実施する。東京会場はジェトロ本部(東京都港区)で、開催日時は6月21日(金) 13:30~16:00(13時受付開始)。そのほか、名古屋会場7月3日(水)、大阪会場が7月10日(水)、福岡会場が7月11日(木)に開催。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0