Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

平成31年度春期情報処理安全確保支援士試験、情報処理技術者試験(応用情報技術者試験、高度試験)の合格者を発表―IPA

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 IPA(情報処理推進機構)のIT人材育成センター国家資格・試験部は、平成31年度春期情報処理安全確保支援士試験、情報処理技術者試験の応用情報技術者試験、高度試験の合格者を、6月21日に発表した。

 情報処理安全確保支援士試験、情報処理技術者試験(応用情報技術者試験、高度試験)の受験者数、合格者数は以下のとおり。なお、この回の応募者数は、エンベデッドシステムスペシャリスト試験で4.6%増加したほかは、1.8%~4.3%の微減だった。

情報処理安全確保支援士試験、情報処理技術者試験(応用情報技術者試験、高度試験)の受験者数、合格者数
情報処理安全確保支援士試験、情報処理技術者試験(応用情報技術者試験、高度試験)の受験者数、合格者数

 情報処理安全確保支援士試験の合格者は、IPAに申請して登録を受けることで、名称独占の国家資格である情報処理安全確保支援士(登録セキスペ)になることができる。10月1日登録に向けての受付期限は8月15日で、従来の7月31日から変更されている。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2019/06/24 12:45 /article/detail/1721
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0