IT人材ラボ

注目の特集・連載

学生を特別扱いしない! エンジニア新卒採用で必要な人材を確保する考え抜かれた取り組み――メルカリ 奥田綾乃氏

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/10/07 06:00

 2018年6月に東証マザーズに上場したメルカリ。日本を代表するユニコーン企業として知られる同社の2019年6月時点における従業員数は連結ベースで1826人。2017年6月時点の596人、2018年6月時点の1140人と比べると、ここ2年で組織は約3倍の人数に成長した。その背景には中途採用だけでなく、本格的に新卒採用を進めてきたことがある。8月27日に行われた「IT人材ラボ Day 2019 Summer」では、同社で新卒採用チームマネージャーを務める奥田綾乃氏が登壇し、同社の採用戦略を語った。(所属はイベント当日のもの)

本記事は「HRzine」に移転いたしました

 IT人材ラボの後継メディア「HRzine」に本記事がございます。恐れ入りますが、こちらよりご覧ください。

(編集部)

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。


  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

著者プロフィール

  • 冨永 裕子(トミナガ ユウコ)

    IT調査会社(ITR、IDC Japan)で、エンタープライズIT分野におけるソフトウエアの調査プロジェクトを担当する。その傍らITコンサルタントとして、ユーザー企業を対象としたITマネジメント領域を中心としたコンサルティングプロジェクトを経験。現在はフリーランスのITアナリスト兼ITコンサルタントとして活動中。ビジネスとテクノロジーのギャップを埋めることに関心があり、現在はマーケティングテクノロジーを含む新興領域にフォーカスしている。

バックナンバー

連載:「IT人材ラボ Day 2019 Summer」セッションレポート
IT人材ラボ
2019/10/07 06:00 /article/detail/1838
All contents copyright © 2017-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0