Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

人員配置の計画立案を支援するサービス「HR君haichi」を提供開始―エクサウィザーズ

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/11/20 17:30

 エクサウィザーズは、同社の「HR君」シリーズとして、最適な人員配置計画の立案を支援する「HR君haichi」を11月20日より提供開始した。

 「HR君」シリーズは、AIを活用して人事関連データを分析する「HR君アナリティクス」を中心とした、人事領域の分析・予測、意思決定支援、課題解決を行うサービス。「HR君haichi」はその新プロダクトで、社員の基本情報や人事評価データ、さらに本人の希望情報などをもとに、異動対象となる社員と配置先の相性を分析し、配置先ごとに候補となる社員の配置案作成をAIがサポートする。

 「1人を異動させたら今度は別の部署で人員不足が生じた」といった個別最適にならないよう、異動対象社員ごとの配置先候補をもとに全体最適となる組み合わせを計算して提案。人事担当者は、HR君haichiが提案した配置案から検討を開始できるため、従来のように数百~数千のマッチングのような複雑な組み合わせを解く必要はなくなり、異動対象者との面談や配置先関係者との調整などに注力できるようになる。

 また、特徴として次の3つがある。

網羅的に可能性を洗い出し、社員/ポスト両面から候補を一覧化する
「ポストから見た候補社員」「社員から見た候補ポスト」の両面から、取りうる可能性を一覧化。いったん検討を終えた社員/ポストが他に取り得た可能性も参照しながら配置案作成を行える。
AIの利用シーンを選べる
ある程度人事が決めてからAIに最後の仕上げをしてもらう、あるいは、いきなり全体配置案のドラフトをAIに出してもらってから組み変えるなど、状況に応じてAIのサポートを受けられる。
配置の制約をカスタマイズできる
配置検討で加味する制約条件は、ユーザー企業ごとに自由に追加・編集可能。「2部署間での入れ替わりNG」や「特定の社員同士の同部署配置NG」など、チェック作業が煩雑になる動的な条件にも対応する。
[画像クリックで拡大表示]
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2019/11/20 17:30 /article/detail/1946
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0