Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

「タレントパレット」が「SmartHR」とのAPI連携を開始―プラスアルファ・コンサルティング

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/11/26 14:57

 プラスアルファ・コンサルティングは、同社が提供するタレントマネジメントシステム「タレントパレット」において、SmartHRが運営するクラウド人事労務ソフト「SmartHR(スマートエイチアール)」とAPI連携を開始した。SmartHRに登録されている従業員情報を、タレントパレットへ連携することが可能となる。

 タレントパレットへ取り込み可能な情報は、従業員情報(社員番号、氏名、生年月日、メールアドレス、性別、入社日)など、SmartHRに登録されている情報の中で、タレントマネジメントで使用する主要項目。プラスアルファ・コンサルティングによれば、SmartHRに蓄積されていた社員情報と、タレントパレットで新たに収集できる適性検査やスキル情報、社員アンケート、モチベーションなどの情報組み合わせることで、経歴や得意分野を生かした最適配置や育成、ハイパフォーマーに近い人材の採用、優秀社員の早期離職防止など、データ活用による科学的人事戦略を早期に実践できるようになるという。

 なお、プラスアルファ・コンサルティングとSmartHRは、「人事業務の効率化×人材データ活用に向けた科学的人事戦略 ~業務効率化し出来た時間を“考える”新たな人事戦略をするために~」と題するセミナーを共催する。日時は12月17日(火)16:00〜18:00(受付開始15:30)、会場はSmartHR Space(東京・六本木 住友不動産六本木グランドタワー 8F)で参加は無料。100名まで参加できる(応募多数の場合は抽選)。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2019/11/26 14:57 /article/detail/1953
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0