Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

採用アウトソーシングサービス企業向けに「SONAR」の習熟プログラムを提供開始―イグナイトアイ

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/01/23 13:11

 採用管理システム「SONAR(ソナー)」などを展開するイグナイトアイは、採用アウトソーシングサービス(RPO)提供企業を対象とした「SONARアウトソーシングパートナー認定プログラム」を1月22日から開始した。ローンチパートナー12社の発表ととも、プログラム参加企業の募集も始める。

 同プログラムは、採用アウトソーシングサービス提供企業に向け、SONARに対する習熟度向上を図るもの。SONARを利用している企業から採用業務の委託を受けた場合に、採用業務に合わせてSONARを柔軟に利用できる能力が、採用アウトソーシングサービス提供企業自身の強みになるということから立ち上がった。

 同プログラムではイグナイトアイが主体となり、各種トレーニング講座や採用フロー相談会などの学習機会を提供。プログラム参加企業のSONARの習熟をサポートする。これにより、採用アウトソーシングサービス提供企業とSONAR利用企業の採用担当者の協力体制を確立し、採用活動の質を高める。

 まず次の12社が、SONARアウトソーシングパートナーとして同プログラムへの参画を明らかにしている。

  • 株式会社アクセス
  • 株式会社ウィルオブ・ワーク
  • 株式会社HRアソシエ
  • 株式会社キャリアマート
  • 株式会社新卒採用
  • 株式会社テガラミル
  • テクノブレーン株式会社
  • 株式会社トライアンフ
  • 日本データビジョン株式会社
  • 株式会社foredge
  • 株式会社リクルートスタッフィング
  • 株式会社リンクアンドモチベーション
  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2020/01/23 13:11 /article/detail/2028
All contents copyright © 2017-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0