IT人材ラボ

注目の特集・連載

成長支援&逆求人型就活サービス「dodaキャンパス」を無償提供、6月30日の新規申し込みまで―パーソルキャリア

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/03/23 15:16

 パーソルキャリアは、ベネッセホールディングスとの合弁会社であるベネッセi-キャリアが運営する、成長支援&逆求人型就活サービス「dodaキャンパス」について、2020年6月30日までに2021年卒向けのサービス利用を新規申し込みした企業に無償で提供することを、3月27日に発表した。

 今回の無償提供は、新型コロナウイルスの感染対策を受けて、就活に影響が生じている学生、採用活動の自粛や採用計画の変更を余儀なくされている企業の双方を支援するために実施する。dodaキャンパスが学生に行った調査では、新型コロナウイルスが「就活に影響がある」と回答した学生は95.9%にも上っていた。

 無償提供されるのは、通常60万円(税別)で提供されている「21卒対象ベーシック定額プラン」。同プランは、2021年卒業予定の学生が卒業するまでの期間、オファーメッセージを定額で送信できる[1]というものだが、2020年6月30日までに新規申し込みすると、今回無償で利用できる(同プランを申し込み済みの場合は適用外)。

 無償でサービスを利用できる期間は、2020年4月1日〜2021年3月31日。2021年卒業予定の学生を対象に、新卒採用を積極的に行う予定があり、本サービスの初期設定・オファーメッセージ送信を実施できる企業であることが提供条件となっている。申し込みは、こちらのWebページから。

[1]: 2021年卒業予定の学生に対し、オファー送信およびメッセージのやりとりを同時に行うことができる上限数は400枠。ただし、一度使用した枠であっても、オファー辞退や有効期限切れが発生した場合には枠数が復活し、繰り返しオファーを送信できる。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2020/03/23 15:16 /article/detail/2121
All contents copyright © 2017-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0