Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

日本語で受講・質問ができるAWSオンラインセミナーの近日開催予定を発表―アマゾン ウェブ サービス ジャパンが主催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/02/28 08:00

 アマゾン ウェブ サービス ジャパンは、製品やサービス、ソリューション、業種別それぞれのテーマに分けたオンラインセミナー「AWS Black Belt Online Seminar シリーズ」を開催しており、3月分のスケジュールが発表された。視聴は無料だが、事前登録が必要になる。

 アマゾン ウェブ サービス(AWS)ジャパンが提供する「AWS Black Belt Online Seminar シリーズ」(Black Beltとは「黒帯」の意味)は、AWSが提供しているサービスや製品ソリューションを「サービスカット(製品・サービス)」「ソリューションカット(ソリューション)」「インダストリーカット(業種)」「その他(イベントなど)」という4つのカテゴリーにわけ、それぞれのカテゴリーに関するテーマをオンラインで解説するセミナー。

 水曜日の18:00〜19:00は主にサービスカットとアップデートの内容、火曜日の12:00〜13:00はソリューションカットとインダストリーカットの内容が配信されており、その他のテーマは不定期に開催されている。

 本日以降、3月末までの配信予定は次のとおり。

ソリューションカットの配信:火曜日の12:00〜13:00
  • 2/28(火)IoT 向け最新アーキテクチャパターン
  • 3/14(火)Well-Architected Framework
  • 3/28(火)動画配信 on AWS
サービスカットの配信:水曜日の18:00〜19:00
  • 3/1(水)Amazon Athena
  • 3/8(水)Amazon Chime
  • 3/15(水)Auto Scaling
  • 3/22(水)Developer Tools(CodeX シリーズ)
  • 3/29(水)Amazon AI

 リアルタイム配信時に画面からQ&Aを書き込むと、そのセミナーの最後に設けられるQ&Aセッションで、スピーカーから直接答えが得られるという。

 各セミナーの申し込みや詳しい内容は、こちらのAWSオンラインセミナースケジュールから確認できる。また、過去に配信されたセミナーの一部はこちらからオンデマンド視聴ができ、セミナーで使用されたスライドなど、資料のダウンロードも可能だ。

 なお、AWSが開催しているオンラインセミナーには「AWS Online Tech Talks」もあるが、こちらの内容はすべて英語。一方、AWS Black Belt Online Seminar シリーズはすべて日本語で解説されているだけでなく、日本語での質問も可能になっている。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0