Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

シスコ、技術者認定の「CCDA/CCDP 日本語試験」を2015年12月14日で終了、CCDA/CCDPのバージョンアップに伴い

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015/12/03 13:00

 シスコシステムズは11月27日、CCDA(Cisco Certified Design Associate)およびCCDP(Cisco Certified Design Professional)がv3.0に改訂されるのに伴い、DESGNおよびARCHの日本語試験の提供を、12月14日をもって終了すると発表した。

 12月14日に終了する試験は次のとおり。

  • アソシエイトレベル(CCDA):[640-864J]DESGN
  • プロフェッショナルレベル(CCDP):[642-874J]ARCH

 両資格認定に向け勉強中、もしくは両試験の日本語版にて再認定を検討している人には早目の受験をお勧めすると、シスコシステムズでは呼びかけている。

 なお、v3.0対応の後継試験は、CCDAが「200-310 DESGN」、CCDPが「300-320 ARCH」試験で、すでに実施されている。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0