IT人材ラボ

注目の特集・連載

UMLモデリング初心者と技能認定試験 L1受験者に向けた無料入門セミナーを開催―UMLモデリング推進協議会が7月に

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/05/22 08:00

 UMLモデリング推進協議会は、7月12日(水)に東京・北青山にて、UMLモデリングに興味があるエンジニアや技能認定試験L1の受験を目指すエンジニアを対象とする「UMLモデリング入門セミナー」を開催する。同セミナーでは、UMLモデリングの基本とともに、L1の試験対策や模擬問題解説などが行われる。参加費は無料、定員は40名。

 このセミナーは基本編と試験対策編に分かれている。

 基本編は、「UMLとモデリングの基本を学ぶ」と題し、「UMLとは」「UMLのダイアグラム」「UMLの背景」などの基本解説を行い、後半では、UMLの主要なダイアグラムであるクラス図とオブジェクト図の読み方が学ぶ。

 試験対策編は、UMLモデリング技術者認定試験L1受験者向けの対策。試験で問われるカテゴリーごとに、よく出題される問題をとりあげ、受講者自身が実際に解き、講師からその問題解説が行われる。

 UMLモデリング推進協議会が実施するモデリング技能認定試験は、モデリング技術者に必要とされるスキルや知識体系を取得しているかを認定する。L1が最下位資格で、L4が最上位資格。L1は「簡単なUMLモデルの意味が分かる」がモデリングスキルで、UMLを使ったモデリングの最低限の知識があるかを問う。受験料は1万5000円(税抜き)、所要時間は80分。

 セミナーの概要は次のとおり。

「UMLモデリング入門セミナー」開催概要
日程 2017年7月12日(木)13:30〜16:35(13:10受付開始)
会場 TEPIA C会議室(東京都港区北青山)
費用 UMTP会員企業および事前申し込み者は無料
セミナー対象
  • UMLモデリング技能認定試験L1受験を目指している人
  • UMLを使ったモデリングに興味を持っている人
定員 40名(事前登録制)
申し込み こちらから登録
締め切り 2017年7月10日(木)

 受講票などは発行されないので、参加者は申し込み受付完了メールを印刷持参して入場のこと。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2017/05/22 08:00 /article/detail/527
All contents copyright © 2017-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0