IT人材ラボ

注目の特集・連載

攻撃者の戦略からセキュリティ対策を考えるライブストリーミングセミナー―ITコーディネータ協会が5月31日に配信

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/05/24 08:00

 ITコーディネータ協会は5月31日(水)18:00〜20:10に「サイバー攻撃から自社を守れるか?〜サイバー攻撃者の戦略を学びセキュリティ対策を考える〜」と題したライブストリーミングセミナーを配信する。定員は999名、参加費は2160円(税込み、一般およびITコーディネータ)。

 このライブストリーミング(動画)セミナーのプログラムは2部構成となっており、次の内容が予定されている。

【第1部】18:00〜19:00
「サイバー攻撃者の戦略とは〜ペネトレーションテスターが語る攻撃者の偵察方法〜」
【第2部】19:10〜20:10
「実践的Webのサーバのセキュリティ対策対策〜安全なサーバの設定・運用のためのチェックポイント〜」

 第1部は、攻撃者と同じ手法やツールを使って攻撃者としてふるまい、企業のビジネスリスクを調査する「ペネトレーションテスター」が登壇し、サイバー攻撃者がどのような総合的な戦略を用いるのかを解説する。とりわけ、偵察ステージとソーシャルエンジニアリングについてを知り、自社のセキュリティを未然に防ぐにはどうすればいいのかを身につけられる内容だという。

 申し込みは、無料で申し込めるITC+メンバーになったうえで申し込むこと。

 参加費は協会会員が1080円、ITコーディネータと一般が2160円(どちらも税込み)。

 なお、このライブストリーミングセミナーに参加すると、ITコーディネータは、資格を更新に必要となる実践力ポイントを1ポイント得られる。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2017/05/24 08:00 /article/detail/530
All contents copyright © 2017-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0