Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

下半期の転職市場はさらに活況、求人の増加が続く―「DODA」のパーソルキャリア「転職市場予測2017下半期」を発表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/07/04 14:30

 転職サービス「DODA(デューダ)」を運営する総合人材サービスのパーソルキャリアは、転職市場における求人数や、働き方改革が転職市場に与える影響などをまとめた「転職市場予測2017下半期」を発表した。なお、DODAのWebサイトでは、転職市場を11の業種・職種に分けて動向予測と注目のキーワードを紹介している。

 このレポートでは、2017年下半期の転職市場を総括して、全体における求人数は上半期に引き続き増加傾向にあり、転職希望者にとって売り手市場が続くと予想する。また、転職市場を11の業種・職種に分けてみた場合も、求人数の動向は7分野が「増加」し、4分野で「ほぼ変わらない」、「減少」する分野はなしと見込んでいる。

11の業界・業種での求人数の動向は?(出典:[プレスリリース](https://www.persol-career.co.jp/news/research/2017/20170703_01/))
11の業界・業種での求人数の動向は?(出典:プレスリリース

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0