Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

HR Techをテーマにしたアイデア&ソリューションのコンテスト、最終審査を開催―経済産業省らが7月25日に

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/07/07 08:50

 経済産業省とIoT推進ラボ、HRテクノロジーコンソーシアム(LeBAC)は、ビッグデータを活用した人事機能の向上やウェアラブルデバイスなどを活用して働き方の進化を実現する「HR Tech」が急速に拡大するに伴い、働き方改革を推進するためのアイデア&ソリューションを「HR-Solution Contest―働き方改革×テクノロジー―」として募集。7月25日(火)に、その最終審査(公開プレゼンテーション)を開催する。

 このコンテストは、5月10日〜6月9日にかけて合計103件の応募があり、その内訳はビジネスやアカデミックなど、さまざまな観点から課題解決に資するソリューションが寄せられた。また、すでに講評を博しているプロダクトに加え、そのようなプロダクトにアイデアを掛け合わせたものや、人事上の課題を解決するまったく新しいアイデア段階のものも含まれていたという。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0