Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

入社3か月の新入社員が社会の厳しさを感じるときとは?―マイナビが「2017年マイナビ新入社員意識調査」を発表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/08/01 12:08

 マイナビは2017年4月入社の新入社員を対象とした「2017年マイナビ新入社員意識調査〜3カ月後の現状」の結果を発表した。結果からは「能力・スキル不足」を理由に社会の厳しさを実感した割合は81.8%と過去最高の結果になったという

 この調査は、マイナビがサービス提供する「新入社員研修フォローアップ講座」に参加した各企業の新入社員1623人に、入社3か月後の意識についてアンケートしたもの。2012年から実施しており、今年で6回目になる。

社会人の厳しさを感じた理由は「能力・スキル不足を実感したとき」

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0