Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

日本の働き手が勤務先を選ぶ上で重視する項目を明らかにする調査結果を発表――ランスタッド

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/08/03 13:54

 オランダに本社を置く総合人材サービス会社 ランスタッドホールディング・エヌ・ヴィーは、日本を含む世界26の国と地域で、勤務先として魅力のある企業を調査する「エンプロイヤーブランドリサーチ」を実施。7月27日付けで同社の日本法人(以下、ランスタッド)から、働き手が勤務先を選ぶ上で重要視する項目について、日本国内の調査結果を中心に発表された。

 本調査の質問では、働き手が勤務先を選ぶ上で重視するであろう18項目を提示し、理想的な職場に欠かせないと思う項目を5つ選ぶよう指示。下図[1]はその結果を日本とグローバル[2]でグラフ化したものだ。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0