Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

2019年卒者の採用数は引き続き増加へ―ディスコが2018年卒者と2019年卒者の採用活動調査を発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/10/19 13:10

 ディスコ キャリタスリサーチ(以下、ディスコ)は、全国の有力企業を対象に、10月の正式内定日を迎えるタイミングでの採用活動の進捗や従属情報を調査し、その結果を発表した。この調査結果には、2019年卒者の採用に関する予定や方針なども含まれている。

 この調査は、2017年9月27日から10月4日にかけて、全国の1362社から回答を得た結果。

2018年卒採用選考は6割弱が終了、ITは充足率より質を優先した採用活動

 2018年3月卒業予定者の採用選考を「終了した」企業は全体の57.1%と、10月1日の正式内定日での終了率は半数を超えた。これは前年同時期の調査結果(57.6%)と同じ水準。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2017/10/19 13:10 /article/detail/709
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0