Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

IT企業の成長率ランキング「デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 2017年 日本テクノロジー Fast50」を発表―トーマツ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/10/20 13:02

 有限責任監査法人トーマツは10月18日、日本国内のTMT(テクノロジー・メディア・通信)業界の企業を対象にした成長率のランキング、「デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 2017年 日本テクノロジー Fast50(以下、日本テクノロジー Fast50)」を発表した。このランキングは過去3決算期の収益(売上高)に基づいており、1位は売上高成長率1252.39%のココナラ、2位は1243.69%のトレタ、3位は1150.62%のZUUだった。

 日本テクノロジー Fast50は今年で15回目を数える。同プログラムにエントリーした日本国内のTMT企業を対象に、過去3決算期の収益(売上高)に基づいた成長率によるランキングが集計される。参加企業は上場/未上場を問わない。

 今回の日本テクノロジー Fast50にエントリーした企業は自動的に、「第16回 アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」(アジア太平洋地域で集計されるランキングプログラム)にもエントリーされる。こちらのランキングは2017年12月に発表予定。

 なお、Fast50は国単位、Fast500は世界の地域単位のランキングプログラムで、Fast500はアジア太平洋地域のほかに北米地域、EMEA(欧州、中東およびアフリカ)地域で実施されている。

 今回の日本テクノロジー Fast50におけるトップ10は次のとおり。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0