Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

デジタル人材の需要ギャップに関するレポートを公開―仏キャップジェミニと米リンクトインが共同で

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コンサルティング会社の仏キャップジェミニは、米リンクトインと共同で、デジタル人材のギャップに関するグローバルレポート「The Digital Talent Gap—Are Companies Doing Enough?」を、10月26日(現地時間)に発表した。

 「The Digital Talent Gap—Are Companies Doing Enough?」では、特定のデジタルスキルを持つ人材の需要・供給や、複数の業界ならびに国・地域におけるデジタルロールの有用性を分析。基となる調査は、従業員数が1000名以上で2016年度の売上が5億ドル以上の大企業で働く従業員753名、ディレクター/エグゼクティブ501名を対象に実施された。調査対象国はフランス、ドイツ、インド、イタリア、オランダ、スペイン、スウェーデン、英国、米国の9か国。調査対象業種・分野は自動車・部品、銀行、消費財、保険、小売、電気通信、公共事業の7セクター。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2017/11/05 11:05 /article/detail/735
All contents copyright © 2017-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0