Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

適性検査「INOBER」でチームのマネジメントをサポート―Meta Anchorがマネージャー向け新機能を追加

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/12/18 08:00

 人事支援システムなどを提供するMeta Anchorは、適性検査により組織や社員と候補者の相性を測るサービス「INOBER」に、チームのマネジメントをアシストする新たな機能を追加した。社員の適性検査データを活用してメンバーの資質などを把握することができるという。

 同社によると、これまで部下を持つミドルマネージャーは「部下が何を考えているかわからない」「部下との接し方がわからない」「チームのパフォーマンスが上がらない」といった様々な悩みを抱えていた。そこで、マネジメントに携わる現場マネージャーに対し、自分のチームのデータのみ閲覧できる権限を付与。これまで人事担当者にのみ利用されてきた適性検査を使って、チームの雰囲気などを把握できるようにしたという。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0