Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

リファラル採用に積極的に取り組んだ企業を表彰する「Referral Recruting AWARD」の第1回受賞企業を発表―リフカム

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/12/27 08:00

 リファラル採用のためのクラウドサービス「Refcome(リフカム)」を運営するリフカムは、リファラル採用に積極的に取り組んだ企業を表彰するための「Referral Recruiting AWARD」を創設し、12月25日に第1回受賞の企業7社を発表した。また、翌年開催を予定する「Referral Recruiting AWARD 2018」の企業公募がすでに開始されている。

 リファラル採用とは、社員に採用候補者となりうる知人を紹介してもらう採用手法のこと。米国では、85%の企業がなんらかのリファラル制度を導入しているという。日本国内においても、採用単価の高騰や、媒体による応募者獲得の難易度上昇や離職率アップなど、さまざまな採用課題に対する解決法の1つとして、注目を集めつつある。

 リフカムは「採用を仲間集めに。」をミッションにRefcomeを運営しているが、このリファラル採用を活性化することを目的にこのアワードを創設したという。

 第1回開催となった今回は、以下の7企業が受賞した(順不同)。その企業名と受賞理由は次のとおり。

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
IT人材ラボ
2017/12/27 08:00 /article/detail/862
All contents copyright © 2017-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0