Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

2019年度卒「東大生が選ぶ、就職注目企業ランキング」を発表、人気は外資系とコンサル―Vorkers

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/02/22 08:31

 就職・転職のための企業リサーチサイト「Vorkers」を運営するヴォーカーズは、2019就活調査レポート第1弾として、「東大生1800人が選ぶ、就職注目企業ランキング」を発表した。東京大学の学生1800人が、実際に社員口コミを調べている企業をランキング形式で紹介している。

 Vorkersは、就職・転職の参考情報として、職場環境に対する社員や元社員の評価点、レポートを共有しており、そのレポートは経営者や人事部のフィルターにかかっていない「社員の生の声」だとしている。

 今回発表されたランキングは、Vorkersに登録している2019年度卒の東京大学の学生がどんな企業に注目し、企業研究を始めているのかを調査したもの。約1800人分を調べた。

 そのランキングのトップ30は次図のとおり。東大生が注目している企業の第1位は野村総合研究所、第2位はアクセンチュア、第3位は三菱商事。なお、トップ30のうち7社がコンサルティング会社で、3社に1社は外資系企業と、人気の傾向が浮き彫りとなった。

東大生1800人が選ぶ、就職注目企業ランキング(出典:プレスリリース)
東大生1800人が選ぶ、就職注目企業ランキング(出典:プレスリリース
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0