Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

2018年2月の転職求人倍率は2.53倍、IT・通信の求人数も続伸―DODAが最新レポートを発表

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/03/14 08:00

 転職サービス「DODA(デューダ)」を運営する総合人材サービスのパーソルキャリアは、2018年2月の転職求人倍率をまとめた「DODA転職求人倍率レポート」を発表した。求人数は調査開始以来(2008年1月)以来の最高値を5か月連続で更新し、業種「IT・通信」と職種「技術系(IT・通信)」の求人数は先月から続伸しているという。

 2018年2月の転職求人倍率は、前月比プラス0.18ポイントの2.53倍。求人数は前月比102.4%、前年同月比113.6%となった。調査開始(2008年1月)以来の最高値を先月に引き続き、5か月連続で更新。転職希望者数は前月比94.9%、前年同月比106.8%である。

 求人数を業種別に見ると、求人数が増加したのは9業種のうち「IT・通信」「金融」「メーカー」「商社」「小売・外食」「サービス」の6業種。特に伸びたのは、「商社・流通(前月比108.6%)」「小売・外食(前月比106.0%)」だ。また、職種別で求人数が増加したのは、11職種のうち「営業系」「企画・管理系」「技術系(IT・通信)」「技術系(電気・機械)」「技術系(化学・食品)」「専門職」「クリエイティブ系」「販売・サービス系」「事務・アシスタント系」の10職種で、特に伸びたのは、「技術系(化学・食品)(前月比107.2%)」、「事務・アシスタント系(前月比106.6%)」という結果になった。

業種別・職種別 求人数増加率(出典:プレスリリース)
業種別・職種別 求人数増加率(出典:プレスリリース

 一方、求人倍率に目を向けると、「IT・通信」の業種別転職求人倍率は5.92倍、「技術系(IT・通信)」の転職求人倍率は7.98倍と、業種別・職種別ともに、倍率は先月に続いて高止まりし、求人数は続伸している模様だ。

業種別・職種別 転職求人倍率(出典:プレスリリース)
業種別・職種別 転職求人倍率(出典:プレスリリース

※この続きは、会員の方のみお読みいただけます(登録無料)。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0