Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

著者情報

  • 小野 将大(オノ マサヒロ)

    1983年3月19日生まれ。株式会社ギブリー人事責任者。 営業職として社会人生活をスタートし、後に人事へ異動。そこで出会った師に人事の奥深さを教えられる。 2016年12月に株式会社ギブリーへ入社。お客様に選ばれるためにはまず社員に自社が選ばれなければならないというモットーで、ギブリーを世界一社員に愛される会社にすることが目標。

執筆記事

  • 2017/07/07

    「アウトプット」「セルフコントロール」「スキル」の3軸で考える ギブリーのエンジニア評価制度

     ギブリーは、「エンジニアが活躍できる世界をつくる」ことを事業とする企業です。エンジニアが適切な教育機会を得ること、適切に評価されること、キャリアアップにつながるチャンスが得られることを目標にサービスを展開しています。そのため、ギブリー自身が「エンジニアにとって最高の職場でなければならない」という信念を持っています。また、約半数が外国籍というエンジニアメンバーでチームを機能させるための工夫も必要でした。このような前提の下、ギブリーのエンジニアにとってベストな評価制度は何か。本稿では、試行錯誤して...

1件中1~1件を表示
戻る


All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0