Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

注目の特集・連載

著者情報

  • 八鍬 悟志(ヤクワ サトシ)

    都内の出版社に12年勤めたのちフリーランス・ライターへ。得意ジャンルは労働者の実像に迫るルポルタージュと国内外の紀行文。特にヒンドゥ教の修行僧であるサドゥを追いかけたルポルタージュと、八重山諸島を描いた紀行文には定評がある。20年かけて日本百名山の制覇を目指しているほか、国内外を走るサイクリストとしての一面も。

執筆記事

  • 2019/02/13

    当初は大苦戦したエンジニアの「採用広報」、その時見直した・作り直したものとは――リクルートテクノロジーズ 広報 松尾奈美氏《前編》

     いま多くの企業がエンジニア採用に困っている。中でも難しいのは、自社の魅力を伝え、エンジニアに関心を持ってもらう「採用広報(採用PR)」だろう。有名企業グループの1社であるはずの株式会社リクルートテクノロジーズも、当初は採用広報がうまくいかずエンジニアに見向きもされなかったという。しかし、地道な活動を続けた結果、採用広報を回す力強いサイクルが構築され、満足のいくエンジニア採用ができるようになった。本記事では2回にわたり、その過程や仕組み作りについて、株式会社リクルートテクノロジーズの松尾奈美氏(...

  • 2019/02/06

    AWS認定の全資格制覇がカルチャーなのはナンバー1の技術者集団であり続けるため――クラスメソッド 西澤徹訓氏

     AWSの専業パートナーとして、業界で高い評価を得るクラスメソッド株式会社。エンジニアを中心として、全社的にAWS認定資格を取得していることでも有名だ。ではなぜ同社は認定資格の取得に価値を置くようになったのか。人材育成や実務での効果はどれほどあるのか。同社の西澤徹訓氏(AWS事業本部 コンサルティング部 部長)にお話を伺った。

  • 2019/02/04

    準備編:リファラル採用の導入でまず考えるべきこと

     近年、エンジニア採用において注目度と期待度が高まるリファラル採用ですが、うまくいかない企業も少なくないようです。原因はどこにあるのでしょうか。今回はその点を明らかにするとともに、リファラル採用を導入するときにまず考えるべきことを紹介します。また、リファラル採用にかかわる法律(職業安定法40条)に関しての懸念と解釈についても触れます。

  • 2019/01/25

    「全社員リモートワーク」をなぜ実施したのか、会社の運営がうまくいく理由とは――シックス・アパート 平田大治氏

     働き方改革の一環として着手する企業が増えてきたリモートワークの導入。ただし、原則として出社しなくてもよいというフルリモートワークを導入している企業はかなり少数だ。背景にはもちろん、従来とは大きく異なる企業・組織運営が必要になることがある。そもそも、フルリモートワークを実施する理由やメリットは何だろうか。また、業務が滞りなく進むポイントとは。先駆的にフルリモートワークを導入したシックス・アパート株式会社の平田大治氏(取締役CTO)にうかがった。

  • 2018/11/29

    入社後のミスマッチを解消するために採用企業は転職エージェントとどう付き合うのがよいのか

     転職エージェントを通じて採用したのに、入社後に思うようなパフォーマンスを発揮してくれない――多くのこうした情報の格差を解消することのできない採用企業が経験する共通の悩みではないだろうか。このようなミスマッチを解消するため、転職エージェントを利用する際に採用企業はどんなことに注意をすればよいのか。候補者とエージェントとのマッチングサービス「DIGROWエージェント」を運営するSupership株式会社の藤井康介氏(ビジネスイネーブルメント事業部コンシューマサービス企画部推進G グループリーダー)...

  • 2018/11/26

    準備編:リファラル採用とは何か

     最近、「リファラル採用」というキーワードを耳にすることが増えていませんか。選考する米国で大きな成果を収め、ここ数年の間に日本でも注目を集めています。しかし、その意味や方法を知っていても、実際にやってみようとすると迷ったり壁にぶつかったりケースが多いようです。本連載では、これからリファラル採用を始める方、実施を検討している方に向けて初歩から解説していきます。連載第1回となる今回は、改めてリファラル採用とは何か、そのメリットは何かについて説明します。

  • 2018/11/22

    未経験からプログラミング技術を学ぶのに効率的な道筋とは――KCCSキャリアテック 久保晋也氏

     優れた開発環境などの登場により、プログラミングはより簡単になっている。しかし、ネットワークやOS、サーバーに関する知識もないと応用が利かず、プログラミング言語の学習が途中で行き詰ってしまう可能性が高まる。未経験者がプログラミング言語を学ぶにあたり、最も有効な方法とはどんなものなのか。Pythonの研修コースなどを提供するKCCSキャリアテック株式会社の久保晋也氏(管理本部 研修課 グループリーダー)に話を聞いた。

34件中22~28件を表示



All contents copyright © 2017-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0