Shoeisha Technology Media

IT人材ラボ

記事種別から探す

著者情報

  • 株式会社万葉 大場 寧子(カブシキガイシャマンヨウ オオバ ヤスコ)

    株式会社万葉 代表取締役社長。中学からプログラミングを始め、東京大学文学部卒業後、(株)ジャストシステム、ベンチャー企業、フリーランスを経て、2007年に万葉を設立。現役のRubyプログラマとして受託開発を続けている。Rubyアソシエーション評議員。著書『Ruby on Rails逆引きクイックリファレンス Rails 2.0対応』『たのしい開発 スタートアップRuby』。

執筆記事

  • 2018/05/21

    ITエンジニアの採用選考、どうしてる?《中編》――「評価項目」の作り方

     前回の記事「ITエンジニアの採用選考、どうしてる?《前編》」では、ITエンジニアの採用選考の仕組みを構成する要素を分析した上で、エンジニアが採用選考へ参加することが望ましい理由や、評価項目を定めることの重要性について解説した。本記事では、評価項目をどのように作っていくのかについて考察したい。

  • 2018/03/13

    ITエンジニアの採用選考、どうしてる?《前編》

     ITエンジニアの採用を成功させるためには、自社のニーズに合いそうなエンジニアに応募してもらった上で、お互いにマッチするかをうまく見極めて決断する必要がある。応募を得るために有効な基本原則は、前回の記事「ITエンジニア採用に欠かせない原則とは」で紹介した。次の課題は、応募してくれたITエンジニアをどのように選考するかだ。そこで今回は前・中・後編にわたって、ITエンジニアの採用選考についての著者の考えを、10年以上経営者兼エンジニアとして採用に関わってきた実体験を踏まえて述べていきたい。前編では、...

  • 2018/01/11

    ITエンジニア採用に欠かせない原則とは

     あらゆる業種で人手不足と言われるが、とりわけ「ITエンジニア」の不足感は高い。採用もそれだけ困難であるわけだが、思うように採用できない理由は、実は採用市場に現れる人材の人数が少ないだけではない。ITエンジニアが御社を選ばない本当の訳とは――本連載ではITエンジニアが入りたいと思う会社・思わない会社の違いや、入りたいと思ってくれるための環境づくりなどを解説していく。今回は、ITエンジニアを採用するために真っ先に押さえるべき「基本原則」を取り上げたい。

3件中1~3件を表示
戻る


All contents copyright © 2017-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0